徳島県立阿南支援学校 ひわさ分校


〒779-2302 徳島県海部郡美波町北河内字本村360番地  電話 0884-77-2181  ファクシミリ 0884-77-1676   E-Mail ananhiwasa_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp 
 

本校の進路指導目標

「一人一人の特性に応じた教育を行い、その可能性を最大限に伸ばし、社会参加や自立につながる児童生徒の育成を図る。」

 

活動内容

1)各種検査や調査を通して、児童生徒の適性の把握に努める。
 
2)進路相談などを行い、児童生徒の希望や保護者の思いを把握する。
 
3)関係諸機関・保護者・全職員との連携を密にし、適切な職場開拓を進める。
 
4)進路情報の収集と整理を行うとともに、児童生徒や保護者が進路選択・決定できるよう支援する。
 
5)産業現場(校外にある一般企業)や福祉サービス事業所における実習を通して、職業自立をめざすとともに、障害者の理解啓発に努める。
 
6)卒業生の状況調査を行うとともに、追指導・アフターケアを充実する。
 

特別支援学校高等部卒業生の進路

一般就労 事業所
(一般企業)就労
雇用(トライアル雇用)
職場適応訓練(6ヶ月~1年)
パート
福祉
サービスの利用
旧体系 更正施設
(入所・通所)
生活指導中心の指導や訓練等を行っている。
授産施設
(入所・通所)
自立生活に必要な訓練・作業等を行っている。
小規模通所
授産施設
働く場の提供、作業を行い収益は工賃として支払われる。
地域共同作業所 親の会等が運営し、任意な形態で軽作業等の活動を行っている。
新体系 生活介護 常に介護を必要とする人に、昼間、入浴・排泄・食事の介護等を行うとともに、創作的活動または生産活動の機会を提供している。
自立訓練
(機能訓練・生活訓練)
自立した日常生活または社会生活ができるよう一定期間、身体的機能または生活能力の向上のために必要な訓練を行っている。
就労移行支援 一般企業等への就労を希望する人に、一定期間、就労に必要な知識および能力の向上のために必要な訓練を行っている。
就労継続支援
(雇用型=A型)
(非雇用型=B型)
一般企業等で就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識および能力の向上のために必要な訓練を行っている。
地域活動支援センター
(旧作業所)
創作的活動または生産活動の機会の提供、社会との交流等を行う施設です。