徳島県立阿南支援学校 ひわさ分校


〒779-2302 徳島県海部郡美波町北河内字本村360番地  電話 0884-77-2181  ファクシミリ 0884-77-1676   E-Mail ananhiwasa_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp 
 

ご挨拶

 
   校長の郡 俊 惠です。
 
   障がい者地域生活自立支援センターばんそうS&Sの皆様、保護者の皆様、そして地域の皆様には、日頃より本校教育の充実、発展に御協力・御支援をいただき心より感謝申し上げます。

 
 さて、平成29年度がスタートしました。
 本年度は小学部1名、中学部2名、高等部13名、計16名、昨年と同じ人数でのスタートとなりました。
 
 本校では、子どもたち一人一人のニーズに応じたきめ細やかな教育を推進し、個々の可能性を最大限に伸ばし、社会参加や自立できる力を育てるとともに、豊かな感性や人間性を育むことを目標に教育を進めておりますが、今年度は・積極的に社会参加ができる力を育てるキャリア教育の推進と安心・安全な学校づくりの推進という2点を重点課題として取り組んでまいります。

 キャリア教育の推進につきましては、ひわさ分校では、平成24年度より学校で学習したことが御家庭やセンターでで活かすことができるようにという般化の取組を、皆様の御協力をいただきながら進めてまいりました。今年度はその取組を、キャリア教育の視点からさらに進め、就業体験での般化の達成率が高まるように実践研究を行う予定です。

 安心・安全な学校づくりにつきましては、防災対策の充実を中心に取り組んでいきたいと考えております。災害は突然に起こります。災害時に子どもたちの安心と安全を確保することができますよう、さらなる取組を進めてまいります。

 今年度も、皆様の御協力をいただきながら、本校の教育のさらなる充実を図っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

                   阿南支援学校ひわさ分校長  郡  俊惠

 

校長室より

校長室より
12
2015/12/15

ダンスの舞台

| by:校長

 

 先月に行われた文化祭にはとてもすてきな作品がたくさん展示されていました。
 

 その中でとても発想がユニークだなあ,と思ったのがこれです。


 作者のS君は,ダンスがものすごく上手です。

 文化祭ではアイドルになりきって,細かい振り付けも完全コピーしたようなダンスを3年間続けて披露してくれました。

 分校の児童生徒や教職員だけでなく,交流校の児童生徒や保護者の方も,彼のダンスを毎年楽しみにしていた人は多かっただろうと思います。

 

 そのS君ですが,美術による表現はあまり得意でなかったそうです。

 担当の教員に励ましてもらいながら,完成させました。

 担当の教員も,最初はコンサートの様子を平面図に描かせ,次に紙粘土で立体的に制作するなど,創作意欲が持続できるように,彼としっかりつきあいながら取り組んでくれたようです。

   
 特にスイッチを入れるとライトアップする仕掛けは彼にとってもずいぶん満足できるものだったに違いありません。

 スポットライトに照らされた舞台中央の人物は,もちろんSくんでしょうね。


20:07 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2014/10/08

運動会が終わりました。

| by:校長

 運動会が10月5日(日)に行われました。台風18号の接近でずいぶん心配しましたが,無事実施できてほっとしています。

 
 

 10月7日(火)に延期することも考えたのですが,教頭先生が気象台に問い合わせてくれた結果,夜までは警報が出る心配は無いことが分かり,実施に踏み切りました。

 
 

 実際に始まってみると,時折,雲の間から薄日が差し込み秋の涼しい風が吹く,子どもたちにとってはとても良いコンディションとなりました。

 

 全校児童生徒23人の小さな運動会ですが,来賓の方がお菓子を口にくわえて走ってくださったり,子どもたちと阿波踊りを一緒に踊ってくださったりしました。それから,交流校の日和佐小学校や海部高校の児童生徒も一緒に種目に参加してくれたりして,とてもほのぼのとした運動会になりました。

 

 昨年,一昨年もそうでしたが,年ごとに子どもたちが成長しているのが分かりました。 
 

 来賓の皆様,交流校の皆様,卒業生の皆様,ばんそうの皆様,保護者の皆様,子どもたちにたくさんの声援をくださいましてありがとうございました。 


16:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2013/11/22

文化祭が終わりました。

| by:校長

 
 先週土曜日に文化祭がありました。

 
 午前に行われた表現の部,午後からの展示やバザーの随所で,子どもたちの成長が感じられた文化祭でした。


 表現の部,プログラムの最後は,高等部の表現「AHB総選挙」(阿南支援学校ひわさ分校高等部を略してAHBとネーミングしたそうです)でした。そのラストは本家AKBの歌と踊りでフィナーレを迎えました。私もその前に少しだけ出番があったので,その様子を舞台の袖で見ることになりました。舞台では生徒たちが盛り上がっていました。予行のときよりも数段,動きや声が大きかったのです。
 
 やがてBGMも終わり生徒たちが舞台の袖に走りながら引き上げてきます。そこで一人の女子生徒のいつもとは違う姿にはっとしました。手で顔を覆い,一目で泣いているのが分かったからです。とても元気で物怖じしない印象を持っていた生徒なので余計に驚いたのかも知れません。
 
 何故泣いたのかその理由は聞けませんでしたが,きっとやりきったという感覚,緊張が溶けて急に安心してしまった・・いろんな気持ちが混じっていたんだと思います。高校生のストレートな感情表現がとてもまぶしく感じられました。

 会場には来賓の皆さまをはじめ,保護者の方,小・中・高校の交流校の児童生徒たち,たくさんの方の拍手や声援がありました。きっとそんな雰囲気も大きく影響したのでしょう。いい経験ができたなあ,と思いました。

 
 午後からの展示も素晴らしい作品が並んでいました。どれも素晴らしかったのですが,その中でとても楽しい気分にさせてくれたお菓子の家を載せさせていただきます。

 
 催しの部でも,子どもによってはボランティアや交流生と一緒にお店を切り盛りしていました。忙しそうでしたが,普段の学校生活とは違った表情が印象に残りました。

  
 ご来賓,交流校,保護者,卒業生,関係機関の皆様ありがとうございました。子どもたちが自分らしさを表現できたのは暖かい拍手や声援を頂けたからこそだと思います。子どもたちが文化祭で得た自信をバネにして,これからも成長していってくれることを期待しています。


10:32 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2013/09/26

カネタタキ

| by:校長
分校には、虫の大好きな生徒がいます。

昼休み、職員室の窓から網をもった生徒と担任の先生の姿が見えました。

外に出ると、体育館の生け垣のあたりを、二人がのぞき込んでいます。

私を見つけた生徒が、「先生、カネタタキって知っとん?」と聞いてきます。

一瞬、ポケモンの仲間かとも思いましたが、状況からして何かの虫だと思い直し、「ごめん。

先生は見たことないんよ。」と言うと、生徒は私に向かって、いっしょうけんめい説明をし始め

ました。

すると、一緒に捜索していた担任の先生が、「しーっ、声がする」。

風で葉っぱがざわめく音、鳥の鳴き声、いろんな音に混じって、言われてみれば高い鐘の音

のような微かな鳴き声が連続して聞こえます。

そして、10秒もしないうちに、鳴き声が消え、カネタタキは去っていきました。

生徒はずっと虫が大好きで、教員が知らないような名前をどんどん出してきます。でも、驚い

たのは、担任の先生が彼と関わる中で、彼に負けないくらいの知識を身につけてきたというこ

とでした。

家に帰ってカネタタキをネットで調べました。コオロギのような姿をしていました。正直、私は、

虫にまり興味がありませんでしたが、これから彼がいろんな虫の知識を伝授してくれそうで

す。

それから、彼の虫かごに中には、「みやまくわがた」がいました。写真をとっていないので、紹

介できませんが、少し珍しい「くわがた」だそうです。
12:34 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2012/11/23

交流校のみなさん、ありがとうございました。

| by:校長

 運動場から、交流校の日和佐小学校、日和佐中学校、由岐中学校、新野高校、海部高校の児童生徒さんが帰っています。ところどころに人の輪ができていて、明日、明後日のお休みの予定でも話しているのでしょうか。
 
  今日の文化祭の最後は、小学部の児童は日和佐小学校の児童と、中学部の生徒は日和佐中学校や由岐中学校の生徒と、高等部の生徒は新野高校や海部高校の生徒と一緒になっての記念撮影でした。
 
  ひわさ分校の児童生徒にとってはもちろんのこと、交流校の児童生徒にとっても充実した一日になってくれたのかな、と記念撮影に収まる彼らを表情を見て感じました。
 
  3連休の初日をひわさ分校の文化祭の出演やボランティアにあててくださったことに対して感謝したいと思います。もちろん付き添いの先生方にもです。
 
  分校の児童生徒たちはと言えば、予行練習に比べてずいぶんと上手に劇や発表ができていました。中学部の一人の生徒は予行練習では、伴奏よりずいぶん早く歌い終わってしまったのですが、今日はしっかり伴奏に合わせて歌えていました。

 
   今まで勤務してきた特別支援学校の児童生徒たちもそうでしたが、本番に強いのはひわさ分校の児童生徒も一緒です。

 
  それから、校内を見て回っていると、高等部の生徒が「僕の絵をみてください」と言ってきました。その生徒の絵もそうだったのですが、他の作品も生徒たちの個性がうかがえるとてもすてきなものに仕上がっていました。

 
   普段、どちらかと言えば自分を表現することが苦手な児童生徒たちが多いようなので、自分の歌や声、描いたり作ったりした作品を大勢の人に聞いてもらったり、見てもらったりする機会はとても貴重です。

 
   午前中の表現会の締めは高3生の主張でした。彼らの言葉からひわさ分校のことが好きになってくれていることが分かりとてもうれしい気持ちがしました。卒業までの生活でさらに分校のことが好きになってくれるような時間があることを願っています。


16:52 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2012/10/17

運動会が終わりました。

| by:校長
ご来賓、交流校、卒業生、保護者の皆様方、お忙しい中、運動会にお越し下さいまして、ありがとうございました。

風が強くて少し心配をしましたが、10月らしい雲一つない快晴で、運動会にはうってつけの1日でした。

小規模校の特色でしょうか、子どもたち一人ひとりにスポットが当たっているようで、とてもいい雰囲気の運動会であったと思います。

開会式では、今までで一番速く走ったり、予行練習の時より玉入れの玉をたくさん入れたり、高等部のパワーアップ体操では一番かっこよくポーズを決めたりして欲しい、とお話ししました。するとこどもたちは、ずいぶんと頑張って、自分の持っている力を十分に出してくれたように感じました。とても嬉しかった出来事でした。

そして、少ない人数であっても子どもたちどうしの応援、それから交流校の皆さんが一緒に走ったり、用具の準備に走り回ったりしている姿を見ていると、運動会当日の秋晴れの天気とあいまって、とてもすがすがしい気持ちになりました。

交流校の先生が帰り際に、「何年か運動会をみせてもらっています。こどもたち一人ひとりの成長が見えて良かったです。」とおっしゃって下さいました。

分校教員は、毎日子どもたちと接して、こどもたちの少しずつ成長する姿に気づいています。でも、交流校の先生から改めて言われると、とても嬉しく感じたのではないでしょうか。
09:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/03/29

ありがとうございました。

| by:校長
 桜の花が咲き始めました。平成23年度も終わろうとしています。
 今年度も保護者の皆様や自立支援センターの職員の方々,そして,地域の皆様の暖かいご支援をいただきましたこと,心よりお礼申し上げます。
 ひわさ分校は小さな学校ではありますが,児童生徒一人一人を大切にし,個別の教育支援計画や個別の指導計画をきめ細かく立案し,教育実践に努めております。
 また,地域の学校等への特別支援教育に関する支援も工夫を重ね継続しております。
 さて,23年度末の定期異動によりまして,私,美馬が転出することとなりました。2年間,ありがとうございました。和やかなひわさ分校で勤務できましたことを,うれしく思っています。
 後任は船崎益義校長です。24年度も変わらぬご支援をいただけますよう,お願い申し上げ,お礼の言葉とします。
10:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/01/04

新年あけましておめでとうございます。

| by:校長
 新しい年がはじまりました。
 穏やかな天候に恵まれた元旦。初詣にいき,小高い丘から海岸を眺めました。寄せては返す波が陽の光にきらきらと輝いていました。ひわさは海の町,昨年の3月11日の津波警報のことを思い出します。ひわさ分校は高い位置にありますが,安心せず,防災を心がけたいと思います。
 さて,今年も子どもたちの健やかな成長を願って,教育活動に邁進します。変わらぬ御支援をお願いいたします。 
08:47 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2011/12/06

師走です。

| by:校長
 職員室の真上は音楽室。職員室にいると音楽室での活動の様子がよく分かります。     
椅子や机を動かす音,もちろん生徒の歌声もしっかり聞こえます。
 今日は,♪クリスマスソング♪が聞こえてきました。12月になったんですね。
 多くの皆様に来校していただいた文化祭を終え,学校は平常日課に戻りました。表現会や作品展示,即売など,地域の皆様との交流をとおして,児童生徒たちは成長しました。その成果を日々の学習に活かしながら,じっくり落ち着いて学校生活を送ってほしいと思っています。
14:54 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2011/10/18

| by:校長
 職員室の窓から,青く高い空と少し色づき始めた木々が見えます。吹く風は時に冷たく秋の深まりを教えてくれます。
 秋の大きな行事の一つ,運動会が終わりました。前日の大雨のため,体育館での開催となりましたが,来賓・保護者・卒業生・隣接施設の皆様など多くの方に参加していただき,にぎやかに,にこやかに終えることができました。交流校の日和佐小学校・日和佐中学校・由岐中学校・新野高等学校のみなさん,種目への参加やお手伝い,お世話になりました。
 さて,行事は次々と続きます。小学部修学旅行・中学部修学旅行・文化祭……。一つ一つの行事は,大切な学習活動であり,児童生徒を成長させるものでなければならないと思っています。一つ行事を終えるたびに,少しずつたくましくなっていく子どもたちの姿を,今年の秋も楽しみに,ひわさ分校へ通うことにします。(ひわさ道路ができて,少し時間短縮できるようになりました。)
 文化祭は11月26日(土)です。どうぞ,お越しください。
13:58 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12