徳島県立阿南支援学校 ひわさ分校


〒779-2302 徳島県海部郡美波町北河内字本村360番地  電話 0884-77-2181  ファクシミリ 0884-77-1676   E-Mail ananhiwasa_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp 
 

ご挨拶


 みなさん,こんにちは。4月より阿南支援学校ひわさ分校校長として着任いたしました中内 貴文(なかうち たかふみ)です。どうぞよろしくお願いします。
    本校は一人一人の特性に応じた教育を行い,その可能性を最大限に伸ばし,社会参加や自立につながる児童生徒の育成を図ることを教育方針として ①積極的に社会参加ができる力を育てるキャリア教育の推進 ②安心・安全な学校づくりの推進 ③地域への理解啓発活動の推進を,本年度の重点課題として取り組んでまいります。

 保護者の皆様,地域の皆様,関係各機関の皆様方のご理解,ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                          徳島県立阿南支援学校ひわさ分校校長   中内 貴文
        


                  

 

校長室より

校長室より
123
2019/10/08

文化祭のテーマを投票しよう

| by:校長先生
玄関前の廊下に,文化祭テーマの投票箱が設置されました。
今年のテーマは何に決まるでしょうか?


18:00 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/10/01

運動会での応援ありがとうございました

| by:校長先生
9月28日(土)天気予報に負けず,運動会が開催できました。
日和佐小学校・日和佐中学校・海部高校の交流生をはじめ,地域の皆様,
関係機関の皆様,卒業生,保護者の皆様方等,多数の来校を得て,
児童生徒は力いっぱい演技を行うことができました。
運動会での温かい応援ありがとうございました。
17:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/09/04

がんばった ビルメン甲子園

| by:校長先生
9月4日(水),文化の森で行われた第3回とくしま特別支援学校
技能甲子園に,ひわさ分校からも4名が出場しました。
内容は,チームでビルメンテナンスの技術を競うものです。
ひわさ分校は,阿南支援学校本校の応援を受けて健闘し,
僅差で決勝進出を逃しましたが,その技術と態度は立派でした。
そして,決勝で本校と分校が対戦するという夢を見させてくれました。
応援してくださった皆様,ありがとうございました。




17:17 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2019/07/28

親子ヨーガ体験教室

| by:校長先生
徳島県内の多くの教室や講座で指導されている木原愛子先生をお招きし,
親子でヨーガを体験しました。大人からこどもまで41名の参加者が
ありました。
思ったほどの暑さもなく(扇風機は12台稼働していましたが)
心地よい時間を過ごしました。木原先生,ご指導ありがとうございました。
参加された皆様方ありがとうございました。


12:18 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2019/07/10

楽しかった交流及び共同学習

| by:校長先生
海部高校のボランティア部と器楽部の皆さんが来校され,
手話コーラスや楽器演奏などで,楽しい交流の時間を
持つことができました。ありがとうございました。


17:50 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2019/07/03

梅雨の風景

| by:校長先生
ひわさ分校の廊下に,梅雨の時期の飾りつけがあります。
美術の時間に作りました。


17:00 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
2019/06/04

就業体験

| by:校長先生
高等部では,6月3日より就業体験が始まりました。
校内は「ひまわり工房」になります。
みんなでがんばりましょう。

17:00 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
2015/12/15

ダンスの舞台

| by:校長

 

 先月に行われた文化祭にはとてもすてきな作品がたくさん展示されていました。
 

 その中でとても発想がユニークだなあ,と思ったのがこれです。


 作者のS君は,ダンスがものすごく上手です。

 文化祭ではアイドルになりきって,細かい振り付けも完全コピーしたようなダンスを3年間続けて披露してくれました。

 分校の児童生徒や教職員だけでなく,交流校の児童生徒や保護者の方も,彼のダンスを毎年楽しみにしていた人は多かっただろうと思います。

 

 そのS君ですが,美術による表現はあまり得意でなかったそうです。

 担当の教員に励ましてもらいながら,完成させました。

 担当の教員も,最初はコンサートの様子を平面図に描かせ,次に紙粘土で立体的に制作するなど,創作意欲が持続できるように,彼としっかりつきあいながら取り組んでくれたようです。

   
 特にスイッチを入れるとライトアップする仕掛けは彼にとってもずいぶん満足できるものだったに違いありません。

 スポットライトに照らされた舞台中央の人物は,もちろんSくんでしょうね。


20:07 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2014/10/08

運動会が終わりました。

| by:校長

 運動会が10月5日(日)に行われました。台風18号の接近でずいぶん心配しましたが,無事実施できてほっとしています。

 
 

 10月7日(火)に延期することも考えたのですが,教頭先生が気象台に問い合わせてくれた結果,夜までは警報が出る心配は無いことが分かり,実施に踏み切りました。

 
 

 実際に始まってみると,時折,雲の間から薄日が差し込み秋の涼しい風が吹く,子どもたちにとってはとても良いコンディションとなりました。

 

 全校児童生徒23人の小さな運動会ですが,来賓の方がお菓子を口にくわえて走ってくださったり,子どもたちと阿波踊りを一緒に踊ってくださったりしました。それから,交流校の日和佐小学校や海部高校の児童生徒も一緒に種目に参加してくれたりして,とてもほのぼのとした運動会になりました。

 

 昨年,一昨年もそうでしたが,年ごとに子どもたちが成長しているのが分かりました。 
 

 来賓の皆様,交流校の皆様,卒業生の皆様,ばんそうの皆様,保護者の皆様,子どもたちにたくさんの声援をくださいましてありがとうございました。 


16:32 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2013/11/22

文化祭が終わりました。

| by:校長

 
 先週土曜日に文化祭がありました。

 
 午前に行われた表現の部,午後からの展示やバザーの随所で,子どもたちの成長が感じられた文化祭でした。


 表現の部,プログラムの最後は,高等部の表現「AHB総選挙」(阿南支援学校ひわさ分校高等部を略してAHBとネーミングしたそうです)でした。そのラストは本家AKBの歌と踊りでフィナーレを迎えました。私もその前に少しだけ出番があったので,その様子を舞台の袖で見ることになりました。舞台では生徒たちが盛り上がっていました。予行のときよりも数段,動きや声が大きかったのです。
 
 やがてBGMも終わり生徒たちが舞台の袖に走りながら引き上げてきます。そこで一人の女子生徒のいつもとは違う姿にはっとしました。手で顔を覆い,一目で泣いているのが分かったからです。とても元気で物怖じしない印象を持っていた生徒なので余計に驚いたのかも知れません。
 
 何故泣いたのかその理由は聞けませんでしたが,きっとやりきったという感覚,緊張が溶けて急に安心してしまった・・いろんな気持ちが混じっていたんだと思います。高校生のストレートな感情表現がとてもまぶしく感じられました。

 会場には来賓の皆さまをはじめ,保護者の方,小・中・高校の交流校の児童生徒たち,たくさんの方の拍手や声援がありました。きっとそんな雰囲気も大きく影響したのでしょう。いい経験ができたなあ,と思いました。

 
 午後からの展示も素晴らしい作品が並んでいました。どれも素晴らしかったのですが,その中でとても楽しい気分にさせてくれたお菓子の家を載せさせていただきます。

 
 催しの部でも,子どもによってはボランティアや交流生と一緒にお店を切り盛りしていました。忙しそうでしたが,普段の学校生活とは違った表情が印象に残りました。

  
 ご来賓,交流校,保護者,卒業生,関係機関の皆様ありがとうございました。子どもたちが自分らしさを表現できたのは暖かい拍手や声援を頂けたからこそだと思います。子どもたちが文化祭で得た自信をバネにして,これからも成長していってくれることを期待しています。


10:32 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
123